投稿

ヤムナーの朝活

イメージ
アーサナの練習はいいですね。

頭の中の「あーだこーだ」をスッと鎮めてくれます。

体が重いわ、梅雨だからかしら?

こんな時は、もう少し寝ておいた方がいいんじゃないかしら?

と、朝から起きたにも関わらず「あーだこーだ」が未だはじまります(笑)

シュリーKパタビジョイス先生は言いました。

「プラックティス!プラックティス!プラックティス!」

名言ですね。。。

つべこべ言わずにやれ!(とは言ってませんが)

つべこべ言わず毎日やるのがいいです。

食事の回数を一食にしてから、朝夕のアーサナの練習が出来るようになって幸福感が増えてます。

心がとってもエネルギッシュ!

そうエネルギッシュです(もうちょっといい言葉見つけたかったけど)

何か、この自然の摂理に身を任せようなんて、ゆったりした感じではなく(笑)

自分で道を切り開いて行こうと思える活力でいっぱいな感じです。

そうです、人生は「プラックティス!プラックティス!プラックティス!」

アーサナの練習しましょう!

知性を磨くのも、体を磨くのも大事ですね。

どちらも神から授かった大切な道具ですから。

いつもありがとうございます♡

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

ヨーガコミュニティー

イメージ
私のヨーガクラスは自宅スタジオだけではなく、出張クラスもあります。

ギーターヨーガでのレギュラークラスだと、どうしても時間が合わない方はぜひプライベートレッスンや、出張クラスをご利用下さい!

毎週火曜日のヨーガコミュニティーの皆さんは、週1回のヨーガの練習をもう2年続けています。

平均年齢65歳。最年長の方は来年70歳ですが、バランスのポーズも安定して出来るようになり、体の変化もしっかり実感し喜んで頂いています。

しかも、毎回手作りのベジタリアンランチを用意して下さるので、クラスの後は、皆さんと一緒にランチして、ヨーガのお話や、皆さんの趣味や夢のお話をしたりして楽しんでます。

こんなヨーガコミュニティーが週に幾つかあり、どのコミュニティーも和気あいあい楽しくヨーガの練習を続けています。

出張クラスで、定期的にヨーガクラスを受講して下さる方には、料金をお値引しますのでお気軽にご相談下さいね。

◎プライベート・出張クラスのご案内はこちら

いつもありがとうございます。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

熱量をもって

イメージ
一日一食生活にして、とても時間を有効に使えています。

アーサナの練習の時間が作れるようになり、今熱い気持ちで練習してます!

週に2日とレディースデイはシヴァーナンダヨーガを練習しているのですが、それ以外の週5日は、私の原点でもあるアシュターンガヨーガのプライマリーシリーズから練習し直し、

ちょっと頑張って以前練習していたところ(セカンドシリーズ)まで、練習を復活させようとしています。

2017年11月の手術で、お臍横から恥骨までお腹の縦真ん中にメス入れた傷から来る違和感も、大分落ち着いてきたので、以前の練習を復活させようと思えるようになりました。
なので、ここ最近は長い間、私の練習を見て下さったクランティ先生の事をよく思い出すんです。

これはクランティシャラの週5日練習チケット(^^)懐かしい・・・!

先生は私の個性を見抜いて、結構難しい事を私にチャレンジさせました。

私の個性と言えば「現状に満足すること」

いい意味で言えば8支則でいうところのサントーシャ・知足ですが、

周りが「次に進みたい!」と思っている中でも、長年練習している私はマイペースを保ち(悪く言うとタマス)、

のんびりと練習するので、何度か活を入れられたことがあります(笑)

クランティ先生が以前「早く次のポーズに行きたがる人には忍耐力を養わせ、現状維持で満足しがちなら積極的に挑戦させる」と言ってたのですが、私は完全に後者の方。

あの時は「自分のペースでいいんじゃないの?」なんて思っていましたが、今はあの時先生の活入れがよ~く分かります。

要は、練習に対する熱量が低いんですよ、これ致命的ですね(涙)

アーサナの練習の目的が、ヴェーダーンタの勉強で凝り固まった体を癒す為でしたから仕方ないです(笑)

でも、今は違いますよ!サットヴァへ向かう練習です!

何であれ、物事をやるからには一生懸命、熱量を持ってやるのがいい。

と言う訳で、熱量を持ち日々アーサナの練習に励んでいます。

また、何か気づきがあったら書いてみます。

いつもありがとうございます。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー。

アーサナの練習

イメージ
もう少しアーサナを練習する時間を作りたくて

でも、お仕事も、勉強の時間ももちろん削れないので・・・

考えた末、

2食頂いていた食事の時間を、1食にしてます。

食事の時間は、準備から、食べる時間、片づけまで入れると思っている以上に時間を費やしますので。

肉体的には、体重も増量し、体脂肪もいい感じに増えて、お腹もポッコリしていたので(^^)

夜は、もろきゅうを食べて終わり!にしてます。

夕食の時間をアーサナ練習の時間に充てることも出来て、この何日間は結構シッカリ練習できてます。

体重もさっそく落ちはじめ、ひっそり喜んでます!(^^)!

体も軽くて最高です♡

いつまで続けられるかは分かりませんが・・・

続けられるまで頑張ってみます!

いつもお付き合い頂きありがとうございます

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

今年も残り半年!

イメージ
2019年も半分が過ぎようとしています。

早いですね(^^)

今日はマハーバーラタを読んだのですが、ビーシュマがユディシュティラに教えた、覚えておきたいフレーズがありました。

残り半年、今日のビーシュマの教えを胸に日々を過ごしたいです。



~ビーシュマのお言葉から抜粋~

「ダルマ(徳行)が、自身の浄化の為に成されれるべきです。」

「アルタ(財産)は、執着なく、消費されるべきです。」

「カーマ(喜び)とは、満足させる為ではなく、滋養の為に遂行するべきです。」


~私の祈り~

日々、ダルマな選択かどうかを慎重に吟味しますように。

皆さまからお預かりしたクラスの参加費や、ダクシナーを大切に、有効的に、消費しますように。

特に『食』に関しては、舌を喜ばせる食事ではなく、滋養の為の食事を選びますように。

せっかく健康な体を授かったので、ますます大事にし、他者に貢献できますように。

わたしがわたしの中の神さまをいつも在らしめられますように。

そして、あるがままに全てを見れますように。

いつもありがとうございます。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

英会話のクラスで

イメージ
去年の12月からはじめた遠隔での英会話は、毎日約30分ではありますが、続いています。

クラスは発音を直してもらいながら、デイリーニュースを読んで、そのニュースについてディスカッションするという、英会話初心者の私にとっては、けっこう難しい内容を頑張って続けています。

半年経つので、メインで教えてもらってる先生が何人かいます。

その先生方の中で、1人のフィリピンの女性講師とは波長が合い、テキストを読むのをすっかり忘れてしまうくらい、お互い色んな事を質問し合ったり、話しています。

英会話の目的はコミュニケーションなので、彼女との時間が、楽しく、充実しています。

今日も「水は生きるために無くてはならないもの」という短いセンテンスから、

彼女:「あなたにとって無くてはならないものは何?」

私:「バガヴァッドギーター」

彼女:「えっ!えっ!それは何?」

私:「インドの聖典です」

彼女:「へえ~!聖典ていうくらいなら、それは宗教なの?あなたの宗教は何?」

私:「う~ん、難しいな。。。でも私の考え方は、ヴェーダの文化がベース。」

彼女:「え、それはどんな考え方なの?」

私:「じゃあ、あなたに質問するけど、あなたにとって神様はいる?」

彼女:「うん、◯◯よ。(神様の名前)」

私:「バガヴァッドギーターは教えるの。全てが神様ですよ、と。」

彼女:「えー、動物も?人間も?」

私:「そう。」

彼女「何それ!!初めて聞いた。そんなことってあるの!!」

彼女はもっと聞きたそうでしたが、自分の仕事を思い出し、慌ててテキストに戻るのでした(笑)

ギーターの話は色んな所でするけど、英会話の生徒として先生にギーターの存在を伝えられたことがとっても新鮮な感じでした。

今日もお付き合い下さりありがとうございます。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

アーナンダ(限りがない事)

イメージ
毎日アーサナの練習をしているのですが、毎日楽しくて、喜びでいっぱい!

毎日、クリシュナ神の言葉に触れてますが、毎日新鮮で、有難くて、ほくほくです!

毎日、ヨーガをシェアしてますが、楽しくて、もっと上手に伝えたくて、同じ時間を過ごして下さる方に感謝でいっぱいです!

スペシャルな状況や、物は要らないなと、毎日思うし、

毎日向上したい気持ちと、明日への希望でいっぱいです!

私は、満ちていて、幸せそのものです。

いつも関わって下りありがとうございます!

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

真実を言葉にする時間

イメージ
今日はウパデーシャサーラムの振り返り勉強会でした。

真実を言葉にする時、本当に心が落ち着きます。

一緒に学びを深めるメンバーも、アウトプットに積極的にチャレンジし、言葉が自身の言葉になりつつあり、

こういう時間の過ごし方が出来ること、仲間に今日も感謝です。

シュラバナム(教えを聴く事)をある程度した方は、是非一緒にアウトプットをしていけたら嬉しいです。

言葉にすると、自分の理解していること、していない事が分かるので、教えを深めるのにとてもいいのです。

土曜日のギーター勉強会も、アウトプットを皆でしながら勉強会を行っています。

興味がある方は、いつでもご参加頂けますよ。

最後までありがとうございます。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー



インプット・アウトプット

イメージ
ダマの練習の一環として、不要なアウトプットをしないようにしようと思っていたら

全くブログに書くことがなくなってしまいました(笑)

6月上旬の青葉の森公園での写真だけアップします。

そうそう。

今日はサーンキャ哲学の考え方に、ちょこっと触れる機会があったのですが

理解出来なくもないけど、わたしの場合は大分混乱してしまいました。

あ、これこそ不要なアウトプットでした(すんません)

見るもの、聞くもので日々考え方が作られていきます。

毎日の選択を大切に♡

良いインプットを心がけて。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

【特別プログラム】スワミ・チェータナーナンダジから学ぶバガヴァッド・ギーター

イメージ
子供の頃の不思議な感覚を伴う疑問。 「私はいったいなぜ生まれてきたのだろう?」 「世界って何だろう?」 「そもそも、私は誰なのだろう?」 受験、進学、就職、結婚、子育て・・・ 大人になってゆく時間の中で、今では、すっかり忘れていた不思議な感覚を伴う疑問。 大人の私は、あの子供の頃の疑問を忘れてしまったのでしょうか? いいえ、その未解決なままの疑問は、無知ゆえの不安や不満足の感覚を残して、大人の私の心深くに隠れていて答えを待っています。 気づいていようといまいと、人はその不安や不満足からの自由、モークシャを求めて生きています。 ヴェーダーンタはその無知を落として、満たされた愛そのもののあなたを明かすインド伝統の教えです。 『バガヴァッド・ギーター第2章』 バガヴァッド・ギーターは18章、700の詩から成り、ヴェーダーンタが教える知識が集約され、更には私達の情緒的、精神的成長を育てる手段も教えていることから、ヴェーダーンタの主要な文献とされています。 9月14日~16日の3日間、シャンカラ・アーチャーリアの解説をもとに、スワミ・ダヤーナンダジが教えたバガヴァッド・ギーター第2章を、スワミ・チェータナーナンダジが再現して、ギーターヨーガで教えてくださいます。 ギーターの700詩の要約が記されている章なので、第2章を学ぶことでギーターの全体像が理解出来ます。 チャンティングを覚えて、教えに耳を傾けてみましょう。 皆さまのご参加をお待ちしております。 開催日2019年9月14日(土)~16日(祝日) タイムスケジュール

京都リトリートを終えて

イメージ
2011年からスワミチェータナーナンダジよりヴェーダーンタを学んでいます。

改めてスワミジが先生で本当に良かったです。

まっすぐで、素朴で、思いやり深く、謙虚で、静寂で。

これからもスワミジから学ぶ機会に恵まれますように。

毎日のお祈りしたいと思います。



今回の京都では、月に1度あるマーサシヴァラートリープージャーに参加し、 聖水やギー(バターから不純物を取り除いたもの)、

牛乳などを捧げるダクシナムールティーアビシェーカムのお手伝いもする事ができました。
マーサ(月)とは人々の気持ちや、感情気分を表すもの、

プラーナーの中で、シヴァ神に完全なる帰依をした太陽系の惑星です。

月とシヴァの関係には人間の在り方がいつも関係しています。


シヴァラートリーに祈ることで、私たちの考えを真実に導いてくれる叡智が、

シヴァシャクティからの恩寵が、丁寧に祝福として与えられます。



そんな吉兆な日に、いつも私のヨーガクラスや、勉強会でご一緒している方々と「お祈り」について深めることが出来ました。

皆で寝食を共にして本当にハッピーでした♡

本当に私は、幸せそのものなんだと認識出来たリトリートでした。

来年も皆さんと一緒に京都リトリートを計画します。

今回いらっしゃれなかった方も是非来年はご一緒しましょう。

本当に本当におすすめします♡

ご一緒した方も、ブログを読んで下さった方もいつもありがとうございます。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」
サッチダーナンダ・ヤムナー

今日のヨガクラスで

イメージ
今日の基本のヨガ90分のクラスで生徒さんの感想。

『これ(ヨーガの練習)って、禅の様なものなのでしょうかね~?』

その生徒さんにとっての「禅」がどの様なものなのかは定かではないですし、

その方の世界観は私の憶測でしか分からないのですが、

ヨーガを通して、何か静寂や瞑想に結びつくものを感じとったのだと思います。

世界の見え方は人それぞれ、本当に多様ですね。

ヨーガのクラスという世界の中で、何が見えるかは、その人が何を求めているかです。

だから、「これが正解」はありません。

1人1人が、このヨーガのクラスという世界の中で、いい方向に向かって欲しいと願い、見守っています。

今日もありがとうございました。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

今日の朝活

イメージ
今日もいつも通り3:30起床、いつも通り沐浴して、毎日のお祈りとジャパ瞑想。

毎朝、日々の儀式が出来る事に感謝しています。

毎日「今日も起きれて良かったな」と心底思います。

この「良かったな」は生かされていることに毎朝感謝できると言うことと、

自分が「朝起きて神々への祈りと、マインドの訓練をしたい」というサンカルパを、朝のタマスな状態でも選べるということ、

結果を実らせてくれた神さまにお礼しています。

毎日選択出来た自分を褒めてます。

朝から心を褒めちぎるので、心がホッカホカです(^^)

今朝はクラスも基本のヨガ90分があるので、瞑想の後はシヴァナーンダヨーガの練習。

全てのアーサナ目を閉じて練習しているのですが、目を閉じて練習するって未だすごく難しい。

物理的に体のバランスをとる事が難しいのではなくて、目を閉じてもずっと集中力を保つ事が私にとって未だ難しい。

あっという間に空想の世界、今日のTO DOリストにさらわれるので、それを集中する事に戻しての繰り返し。

メンタルの練習をジャパ瞑想でも、アーサナでもしています。

昨日はアシュターンガヨーガを練習したのですが、

アシュターンガは目を閉じずに目線が全て決まってますし、ウッジャイー呼吸が集中力を保つのを助けてくれるので、本当に本当に素晴らしい練習法!

そういう意味では、どちらも私にとってはとても実りのある練習。

アシュターンガも、シヴァナーンダもどちらの練習をするにせよ、フォーカスはずっと「呼吸」

呼吸があって、活動がある。

練習していくと、呼吸と動きが一体になる。

これは、

神さまがあって、個人の私がいる。

本当はただ1つ、に似ている。

毎日そんな事を思ってニヤニヤしてしまいます。

あ、でも神さまと私は同じという事実は、アーサナの練習では得られませんので、今日もギーターを学びます♡

朝活のあとの茶ヴァーサナにおつきあい頂きありがとうございます。

今日もきれいな心を育む選択をしましょう(^^)

ナマステー
千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

土曜日のクラス

イメージ
土曜日の基本のヨガのクラスは、ここ最近ほぼいつも満席で、いつも数名の方のご予約をお断りしています。

せっかくご連絡頂いているのに本当に恐縮です。。。

懲りずにまたご連絡お待ちしております。

平日でもいらっしゃれる方は、ぜひ火曜日9:00スタートの基本のヨガにご参加下さいね。

平日クラスは最近ゆったりと少人数でクラスが開催出来ています(^^)

どうぞよろしくお願いいたします。



この写真は8年前くらいの「9ステップ」の太陽礼拝の写真です。

基本のヨガ90分で行っている太陽礼拝は「12ステップ」ですね。



~今日の朝練日記 by यमुना(ヤムナー)~

今日はお祈りの後、「9ステップ」太陽礼拝から練習がスタート。

「吸う」「吐く」のリズムを一定に保つことに重きを置いての練習。

息を吸うと外からのプラーナ(気)が体内に入り拡張。

息を吐くと体内のプラーナ(気)を外に還元。

集中して繰り返していると、外も内もなく一体。

ふわっふわっ!(^^)!

プラーナの交換の中で、ふわっふわな一体感(若干ヤバく聞こえますね、コレ)。

まあ、それはいいとして。

幸せ感満載!

私はアーナンダマヤコーシャ(幸せの鞘)でそんな自分を認識していました。

明日は、基本のヨガ90分のクラスがあるので、シヴァナーンダヨーガを練習します♡

最後までありがとうございました。

今日もヨーガ

イメージ
昨日、今日は朝アーサナ(ポーズ)の練習を60分しました。

お祈りと、瞑想が45分くらい。

サマータイムは、3時30分に起床しているので、朝からたっぷりと自分の為に時間を使えます(^^)

今日は千葉に来てからお世話になっている幼稚園で、マタニティヨガのクラスと、幼稚園の先生達に向けてのクラスがあります。




写真はマタニティヨガの指導者トレーニングの時の写真(お腹に枕入れてます笑)。

復習して、クラスにのぞみます(^^)

毎日こうやってヨーガがシェア出来ること、本当に嬉しいです。

いつもありがとうございます。

皆さま今日もよい一日を。

5月26日(日)ウパデーシャサーラ

イメージ
5月26日(日)のチャンティングクラスは、ウパデーシャサーラのチャンティング。

そして、30のシュローカのうち、15番目のシュローカまでを振り返り復習していきましょう。

教えは、ただ聞くだけではなく復習し、自分の考えに深く刻んでいくことが本当に大切だと感じています。

クリシュナ神も言ってます。

....................

アルジュナが言います。

「皆思っていると思うのですが・・・クリシュナ。考えは不安定で、強固に根付く暴君です!!それは、まるで風のようで、考えをコントロールするのは不可能のように私には思えます!」6-34
अर्जुन उवाच।
चञ्चलं हि मनःकृष्ण प्रमाथि बलवद् दृढम्। तस्याहं निग्रहं मन्ये वायोरिव सुदुष्करम्॥

それに対し、クリシュナ先生が言います。


「腕っ節の強いアルジュナさん!間違いなく揺さぶられた考えは、コントロールし難い。 しかし、クンティ(アルジュナのお母さんの名前)の息子、アルジュナよ! 繰り返しの練習と、客観的な見方で、それは支配されるのだよ」6-35
श्रीभगवानुवाच। असंशयं महाबहो मनो दुर्निग्रहं चलम्। अभ्यासेन तु कौंतेय वैराग्येणा च गृह्यते ॥


アッヴャーサ(繰り返しの練習)を大切にしたいです!

誰かに、学んだ事を話そうとする時、自分がどこまで理解しているかがよく分かりますね。

「どこまで分かってる、分かってない」というジャッジではなく、

今の理解をさらけ出し、間違いや、曖昧を解消して、学びが根付いたらいいですよね。

さらけ出せる仲間の存在は貴重です。

ご一緒出来たら嬉しいです(^^)

★★★
5月26日(日)11:20~12:50
★★★

最後までありがとうございました~。

太陽礼拝

イメージ
アーサナの練習は誰もが簡単に日常にとりいられるものです。

体の使い方がこれで合ってるのか?とか、頭でっかちにならずに、

シンプルに毎日太陽礼拝をすることが出来たらそれでもう十分。

太陽を、神さまの現れと思い、頭を下げられる時間を毎日作るなら

それはもう沢山の恩恵を授かる事できます。

私は日によって、アーサナを練習する時間が違いますが、今朝はシンプルに12の太陽の名前を心で唱えて太陽礼拝だけを練習しました。

呼吸に任せて動くなら時間はだいたい10分くらい。

祈る心が養われ、呼吸も体を動かしながらなので、快適に出来ますし、誰にでも出来るし、誰にでもお勧めします。

1度、火曜日か土曜日の「基本のヨガ」のクラスにご参加下さい。

何度がやれば簡単に覚えられますよ。

必要な方がいるかもしれないので、今度簡単な動画を作成してみます。

今日もよい一日を!

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

今日うれしかったこと

イメージ
移り変わる季節の様に、自分自身の気分も移り変わりますが、その気分に合わせて生活すると、振り回され、大事なものが見えなくなります。

これは自分自身の経験。

気分は上がったり下がったりするものですが、そこに同調してしまうとあっという間にカタカタカタと音を立てて崩れていきます。

例えば、早起きを習慣にして、1っか月それをやり抜いても、

「最近疲れているから明日はゆっくり起きよう」と思ったら、その瞬間カタカタカタと音を立てて積み上げてきた早起きという習慣が崩れていきます。

コツコツ積み上げても、崩壊は本当に早い!

私はヨーガというライフスタイルを歩むようになってから、この様な気分のアップダウンに引っ張られ、何度も挫折感やらを経験していますが、

それに気づいた時点で、もう一度前を向くという練習もしてきました。

気づいたら年々、前を向き、成長しています。

成長の基準はヨーガの教えなので、基準があるという事が本当に有難いなと日々感じています。

感覚的に「これはするべき事」と思っていることは、私という器に現れる神の声なので、それを無視しないように注意深く日々を送りたいです。

朝起きることからはじまって、

食べること、

はたらくということ、

こころと体を美しく保つこと、

注意深く過ごしたいです。

今朝も、日の出に礼拝出来たことが、本当に嬉しかった♡

毎日私に現れる神さまが喜ぶ選択が出来ますように。

最後までありがとうございました。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」ヤムナー

5月、6月のチャンティングクラス

イメージ
5月、6月のチャンティングクラスではシュリー・ラマナ・マハルシの著作「ウパデーシャサーラ」30の詩のチャンティングを行います。

「ウパデーシャサーラ」は、ラマナマハリシの弟子であるムルガナールの依頼でラマナマハリシがシヴァの化身として書きあげた教えです。

30の詩からなる完結で明確な全体の中で、前半はカルマカンダが美しく表現され、後半はヴェーダーンタのエッセンス、ブラフマンの知識が語られます。

5月のGWにスワミジから教えて頂いた内容を振り返る時間も作りますので、参加された方は一緒に復習しましょう。

チャンティングに興味がある方、はじめての方ももちろんご参加頂けます。

サンスクリット語の力強く美しい音を味わい、楽しく練習してみましょう。


☆☆☆開催日☆☆☆

5月26日(日)11:20~12:50

6月23日(日)11:20~12:50

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

皆さまのご参加をお待ちしております。

千葉市中央区ヨガ教室「ギーターヨーガ」やのちさと

नमस्ते(ナマステー)とは「あなたに敬意を表します。」

イメージ
ゴールデンウィーク明け、自宅に先生を招いて勉強会をしたりもしたので、終わった後疲れがどっと出ましたが、またマイペースな日常を取り戻しつつあります。

近年は、何も予定がないとほぼほぼ家から出ないインドア派。

家でクラスをして、ヨガして、勉強して、ご飯食べて、掃除して、、、なんてやってるとあっという間に1日が終わります。

本当に毎日があっという間。

ぼーっとしてても1日はあっという間。

あっという間の1日なら、出来るだけ神聖なものに触れていたいから、時間が許す限り毎日サンスクリット語の文献に触れています。

神のお言葉、いわゆる知識は、サンスクリット語によって教えられて、サンスクリット語によって時代を超えて伝えられてきたもの!

触れるしかない、時間が許す限り触れるしかない!!

吉兆極まりない時間を毎日持てること、本当に有難い。。。

わたし自身を理解する為の文献に触れ、与えられたこの器、媒体を、清らかに保ちたい。

それこそが私の使命!

皆さんいつもありがとう。

クラスに参加して下さり、いつも応援されているなって思う事が出きるから、私の心はそれだけで強くなります。

皆さんがいるので、わたしは更に上昇したいと頑張ることができます。

本当にいつもありがとう。

नमस्ते(ナマステー)

千葉市中央区ヨガ教室 ギーターヨーガ ヤムナー