自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2018/05/19

手で食べる

ナマステー♪

千葉市中央区ヨガ教室 ギーターヨーガ主宰やのちさとです^^



手で食べるのが好きです。

旦那さんは、お行儀が悪いと思ってしまうらしく、必ず箸やスプーンを使うのですが、私は手をきれいに洗ってから、食べるのが好きなんです。

おうちでの食事が頻繁にインド料理というのもありますが、お野菜だけで作るビビンバや、豆腐とお野菜のガパオも我が家ではよく作り頂きます。

基本、和食、汁物、鍋物以外は手で食べています。

インドの伝統医学アーユルヴェーダでは、

「手で食べることのできる温度が身体にとって最適だから」と言います。

胃の中の温度は約37度で、それが一番良い状態で消化をする温度。

私の口の中は熱いものに強いのですが、手で熱いものを掴むのが苦手なんです。

お箸やスプーンだと熱い料理も口の中に入れてしまうのですが、手で食べる時は冷めるまで待ちます。

その間、ギーターをチャンティングしています(^^)

ギーターをチャンティングするのも美味しく食べれる秘訣かも。

食べ物は、生きものです。

その恵みに感謝する時間を丁寧に持つことは、私にとって幸せなときです。

もう1つ聞いたことがあるお話は、5本の指はそれぞれ5大元素を表すとされ、手で食事をする時、食材とその要素が調和されて食べ物が良いエネルギーとなり、身体に取り込まれるようです。

これは、日本人の私達でも、おむすびやお寿司で実体験済みなので納得ですね。

サラダなんかも、手で食べると美味しく感じますよ~!

最後までありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿