自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2018/03/05

「成功の黄金律」97項より


ナマステー

千葉市中央区ヨガ教室 ギーターヨーガ主宰やのちさとです^^

今日も聖者の言葉をお届けします。



パラマハンサ・ヨガナンダジの「成功の黄金律」から。
------------

ほとんどの人は機械のように、人生の理想や計画を意識することなく、また霊的な心理への明確な知識を持つこともなく、生活しています。

人はこのことを決して忘れてはなりません。

人生の目的を持つということは、人間にとって重要な能力のひとつであると言うことを。

自分がどこに向かっているのか知っており、そこにたどり着くのだと固く決心している人には全世界が道をゆずってくれます。

ですから、あなたが人生の目的に絶対的な決意を持つなら、すべてをその目的に奉仕させるべきなのです。

物質界での目標は、当然、最高の事業能率、心の平和、健康であり、総合的な成功です。

しかし物質的繁栄はそうした成功の要素を自在に入手できる精神力を手に入れるところにあるのです。

大きな富があっても必ずしも健康や平和や、もしくは高い能力をもたらしませんが、精神力と心の平和を入手するなら、必ずバランスのとれた物質的成功をもたらしてくれます。
-------------

ここからは私の感じるところ。

わたしは今神さまに向かってます。

非常に危ない感じに受け取る方がいるかもしれませんが(笑)、真実です。


自分自身の人生経験からおおきく頷けるところは、

「自分がどこに向かっているのか知っており、そこにたどり着くのだと固く決心している人には全世界が道をゆずってくれます。」

自分がどこに向かっているのか、言い換えれば目標。

目標を持つことは、20代の頃から常に意識しているタイプで、私の若い頃の目標は物質的繁栄です。

すごかったです、私の目標へのハングリーさって(笑)

目標の結果を得たいという願望が人一倍強く、自分の中のボーダーラインを越える(アダルマな)選択を選ぶことは多々ありました。

もう思い出したくない~!

話したくない~!というくらいの願望です(笑)

でも、

願望へ突き進むあの我武者羅さがあったからこそ、得たい結果に辿り着けました。

得たいと思っていたものを得た時の虚しさ。。。

そして、「わたしが求めるものではなかった」という画期的な悟り。

もっと前に気づけよっ!て話なんですが、物質的繁栄願望で盛んな若いあの頃のわたしには、そこに辿り着かないと見えない景色がありました。

そこに辿り着いてものごとを見渡した時今迄見えなかったことに気づいて、

また考えて、

目標を修正して、

こんな風にしてわたしの求める目標は、この20年で色んな形に大きく変化しました。


そして、そして衝撃を受けたギーターのこの詩。

योगस्थः कुरु कर्माणि सङ्गं त्यक्त्वा धनञ्जय
सिद्ध्यसिद्ध्योः समो भूत्वा समत्वं योग उच्यते ॥२.४८॥

アルジュナよ、執着を捨て、成功と失敗を等しいものと見て、ヨーガにしっかり留まり行為せよ。偏見がなく、平静な生き方をヨーガと言う

दूरेण ह्यवरं कर्म बुद्धियोगाद्धनञ्जय
बुद्धौ शरणमन्विच्छ कृपणाः फलहेतवः ॥२.४९॥

アルジュナよ、結果だけを求め行為する人は、クルパナ(ケチ)だ。期待する結果を神に委ねて行為せよ!


わたしはケチでしかないって凹みましたよ。

でもすぐに前を向いて今に至ります。

この詩に出会ってから、

神に委ねるという生き方に方向転換し、本当の意味での「ゆとり」が現れました。

このゆとりは、神がそのまま現われたものだと常に感じます。

で、どんどん道が開かれていきます。

で、どんどん私の心も開かれていきます。


最後までお付き合い下さりありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿