自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2017/04/12

YOGAがおすすめ!

ナマステー♪
ギーターヨーガ主宰 やのちさとです(^^)

今日は日中、青葉の森公園で日光浴できて幸せでした~♡

-

さて、今日は書いてみたいこと書いてみます。

かれこれ約15年前になりますが、30歳を目前としたある日、辛い別れがありました。

あの時、びっくりするくらいの涙が出て、何をしてもその感情に支配されて、全然立ち直れなくて、仕事すら行けなかった。。。

もちろん料理なんて作る気にもなれず、甘いもの、油っこいもの、ジャンクフード食べて心を癒そうとして、内臓はかなりのダメージ。

背中と顔いっぱいに出た吹き出物。

「鬱」らしき病気にも侵され。

でも、その時にYOGAと出会いました。

今更ながら、あの時YOGAと出会えて良かったのと、辛いながらも行動してカラダを動かして良かったと心底思ってます。

心境としては、本当に何もしたくなかった。

気力が湧かない。

けど、無理やりでもカラダを動かしたことで、気づくことがありました。

YOGAクラスの後は、体の中心から「生きる力」が湧きおこること。

わたしにもまだ、こんな力が宿るんだっていう驚きと、「頑張って生きろ!」っていう何ものかからのメッセージ。

YOGAクラスの帰り道は、本当によく泣きながら帰りました。

家に閉じこもって「前向きになる本」読んだりもしたし、日記も毎日書いてたけど、YOGAする日(アーサナの練習)が断然良かった!

停滞に長くいる感情が動き出して、リズムカルになって、本来の感情のあるべき姿(上がったり、下がったりのリズムカルな感情)に戻っていくんです。

停滞に長くいる感情は、カラダからアプローチすると早いです。

停滞に長くいる感情は、本当に本当に内臓に負担をかけます。。。



YOGAをすると呼吸がみれるようになるのと同じように、感情がみれるようになってきます。

そこまでは、当時は気づけなかったけど・・・。

感情の動きを見れるようになるのは、自己成長の一歩になりますね。

結局本当にYOGAがおすすめ(笑)



深い意味はないんだけど、何か意味があるから書きたくなったんだと思います。

必要な人に届けば幸いです♪

最後までありがとうございます(^^)



0 件のコメント:

コメントを投稿