自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2017/03/05

3/4ギーター勉強会㉘



みつこさんのお手製モーダカを頂いてから、勉強会をスタート(^^)

昨日から第一章に入りました!


-

धृतराष्ट्र उवाच ।

धर्मक्षेत्रे कुरुक्षेत्रे समवेता युयुत्सवः ।

मामकाः पाण्डवाश्चैव किमकुर्वत सञ्जय ॥१॥


ドゥリタラーシュタラは言いました。
サンジャヤよ!ダルマの宿る土地、クルクシェットラに、戦う意欲に燃えて集まった者たち、つまり、私の身内たちと、パーンダドゥの息子たちは、いったい何をしたと言うのか?


-

インドの伝統では、どんなはじまりも祈りではじまります。
祈りは、表現されたり、ほのめかされたりします。
ギーターの最初の言葉である「ドゥリタラーシュタラ」はほのめかされた祈りの形です。
王国を支えている人という意味でもあるし、宇宙全体を支える人という意味でもあります。ドゥリタラーシュタラはイーシュヴァラの名前でもあります。イーシュヴァラの名前でギーターをはじめることによって、伝統的な物事の幕開けの祈りが暗示されているのです。

-

プージャースワミジがお話された「ダイヴァ・दैव」について

ダイヴァとは、私たちが全くコントロールできない要因です。
成功と失敗の違い、勝利と敗北の違いを作る要因です。
目には見えない未知の要因であり、神聖な要因だとみなされます。そして、これは秩序を象徴し、カルマの法則、または、ダルマの法則と呼ばれます。
この未知の要因のことを、わたしたちはよく「運」と呼びます。
要因は目には見えませんが、私たちが受け取る結果ははっきりと見えます。
結果はドリシタ(見えるもの)ですが、原因はアドリシタ(目には見えないもの)です。

アドリシタを中和する何かをする人がバクタです。
そういった人をあなた方は宗教的な人と呼ぶかもしれませんが、私(プージャースワミジ)は成熟した人と呼ぶでしょう。

それらの人(バクタ)は、見える手の後ろには見えない手があって、それが見える手を形づくっていることを知っているのです。その手は偶然の手ではなく、法則という手です。手というのは法則のことでイーシュヴァラだとみなされます。法則というのはイーシュヴァラと別々のものではありませんし、法則を使っているのもまた、イーシュヴァラです。

-

次回の勉強会は3/25(土)11:20~12:50です。
最後までありがとうございました!



0 件のコメント:

コメントを投稿