自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2016/01/09

サッテャ・सत्य


今月のギーターヨーガのワークショップ座学のテーマです。

サッテャとは「正直であること」

ヨーガスートラの中では、ヤマ(避けるべきことをほのめかした5つ)の中に入るので「嘘をつかない」と紹介される場合も多いです。

嘘をついた時、胸が痛いですよね。

本来人間は「嘘をつくべきではない」ことを教えられなくても知っています。

でも嘘をつくことに慣れてしまうと、胸の痛みも麻痺してしまいます。

YOGAに出会う前の私はずっとそうでした。

お友達との約束をドタキャンする時に「風邪ひいた」とか嘘をついたりしたもんです。

本当は「面倒くさい」とか「彼氏と会うことになった」とかそんな理由なんですけどね(笑)

考えが相手を思いやるふりをして「風邪ひいた」にしちゃうんです。

嘘をつく方がよっぽど相手を見くびっていることにも気づけずに・・・。

「直前で申し訳ないのですが、今日の予定キャンセルさせて下さい」でいいのに、言い訳の嘘をつくのです。

嘘をつくことで、何が失われるのかが見えてなかったのです。

ダルマを無視することがどれだけ自分の損害になるのかを知らなかったのですね。

人間が生まれ持った美徳「サッテャ」。

それに反して嘘をつくと考えの分裂が起こります。

分裂が起これは自分自身を信じることができません。

嘘に嘘を重ねたり、自分に何かを付け足して何とか完璧に見せようとします。

私はそんな風にずっと装ってきました。

「嘘つくのをやめよう」とある日思ってから、ただそれを実践しただけで私の考えは少しずつ緊張が解けてきました。

そして少しずつ自信を取り戻しました。

今は人との約束を守ることを大切にしてます。

人との約束を守ること=自分との約束を守ることなんだなって思います。

正直であることは今も私の課題です。

いつも「考え」「言葉」「行動」が同じでありますように。

最後までありがとうございました。

ナマステー♡


0 件のコメント:

コメントを投稿