自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2014/12/04

11/13 瞑想WSお便り

参加して思ったことはYOGAの教えを深めていくと、生き方が今よりももっと楽にんるだろうないうこと。
悩みは良い面を(光を)見てたいと思うのに、どうしてもマイナス思考になってしまうことです。

Tさんお便りありがとうございます。

Tさんが聖典の教えを聞いている時、目がキラキラしていたのがとても印象的でした。

クラスは私1人ではなく、参加している人全員で作っていくものなのです。

Tさんがキラキラしてくれたお蔭で、私はノリノリで話すことができました(^^)


思考は今までの経験を基に、しかも今世だけでなく

過去世も含めて作られると聖典は言います。

私たち人間は自由意志を持った生き物なので「行い(=選択)」ができます。

私はマイナス思考だな・・・と思って生きるのか

少しでも思考をきれいにするために毎日行動するか

この選択で驚くほどの変化があるのです。

私自身は「マイナスな感情はとても大切なものだ」と思っています。

「人に裏切られた経験」「うぬぼれ」「怒り」「せっかち」etcは不要だと思われがちですが

こういう経験や感情こそが私を成長させてくれます。

だから、そういう感情が出てきた時こそ「WELCOME !!」です。

そんな感情を、子供の世話をするように「よしよし」してあげてください。

「思考」も「子供」も悪者にしてしまうと、傷つき悪化してしまいます。

「よしよし」すると癒されていきますよ。

更に私が最近痛感していることは「思考は言葉でできている」ということです。

言葉の意味が整理されていくと、思考が整理されます。

なので、YOGAの教えがとても役に立つのです。



バランスよく、たくさんの引出しを持ってる人は楽しそうだなと思うのに、できない私

バランスがいい人とは、上に書いたように

私と考えの間に一定の距離を持てている人のことです。

Tさん

「たくさんの引出しを持っている人」とは「知識が豊富な人」という意味で正しいですか?

だとしたら、もちろん知識が豊富な人の方が楽しいですよね。

YOGAの教えは言います。

究極の知識を持つ人は、真実を知る人です。

「あなたこそが喜びです」が真実だとYOGAの教えが言うのであれば

私はその究極の知識、真実を知りたいです。

この真実を知ることこそが、モークシャです。

厳密に言うと私たちは既にモークシャです。

ただその事を知らないだけです。

無知がどうしようもない欲求不満の原因を作り出しているのです。

最後までありがとうございました。


0 件のコメント:

コメントを投稿