自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2014/10/30

10/12 瞑想WSお便り

「誘導のない状態で、瞑想ができるか想像がつきません。瞑想前のプロセスを聞けたら、瞑想に入りやすそうな気がしたので教えていただきたいです。」

➔瞑想の前のプロセスはとても重要だと私自身も思っていますし

伝統的にもプージャという儀式を時間をかけて行います。

私自身は伝統的なプージャを行ってから、ジャパ瞑想に入るのですが

瞑想をこれからはじめてみようという方には、少しハードルが高い気がします。

最初は、「もう少し瞑想したいな」くらいの方が長続きしますからね。

瞑想の前に重要なプロセスはいくつかあるのですが

私はこんな風にお祈りをして、ジャパ瞑想に入ります。


私が今日1日出会う人々をどうかイーシュヴァラと思えますように。

もし、私が誰かをイーシュヴァラとして見れないのであれば

その見えない理由がどうか取り除かれますように。


私はこの祈りで、考えが清らかになるのを感じています。

お祈りしても、目の前の人に怒りを覚えたりすることもあります。

それでもまた次の日の朝、祈りを捧げることで考えが浄化されます。

この繰り返しがとても大切だとギーターでもクリシュナが言ってますよ。

良かったら見てみて下さい

2013年12月17日のブログより


祈りの言葉で、考えをきれいにしてジャパ瞑想をしましょう。




私ははマーラーを使って108回マントラを唱えています。


この写真はお友達のカメラマンが撮ってくれました(^-^)

きれいに撮れてるでしょ?


0 件のコメント:

コメントを投稿