自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2014/09/12

9/10瞑想WS お便り

どうしても、人と比較をしがちです。例えばYOGAで言えば人より開脚できないとか・・・

人と比較することをよくない事と思いがちですよね。

こういった特徴ある考えがあると、ついつい考えを悪者にしてしまいます。

私もそうですよ!

YOGAの教えは言います。

まず、その考えを受け入れましょう。

「人と比較するべきではない」という考えは、何の助けにもなりません。

そして受け入れるのと同時に、多少なりとも落ち着いた考えが必要です。

考えを客観的に見ます。

「私はどうも人と比較してしまうのよね・・・」と笑って言えるくらいの客観的な見方です。

考えの間に、ある一定の距離感(ゆとり)を保つのです。

YOGAの教えでは、こういった考えの解決をシャマ・शमと言いますが

このシャマとは、6章15番目の詩で見た、3つシャーンティ・शान्तिの2つ目のことです。

人と比較するから始まる、様々な考えは人間だからこそ現れる考えです。

動物も植物もこんな風に思ったりしません。

人間にしか与えられなかった、素晴らしい道具が「考え」です。

悪者にせず、この素晴らしい道具に振り回されず、扱えるようになりましょう!!

タットヴァボーダという聖典に出てくる詩です。


शमःकः। मनोनिग्रहः ॥
シャマって何ですか?
考えの分析と解決がシャマです。


昔から扱われている話題なんですね♪

あっ!それから開脚ができるようになりたければお手伝いしますよ。

強引に負荷をかけて、広げることができます。

でも、めっさ痛いですし、怪我もあり得ますよ!

大抵の人が途中で「ギブー!!」と叫びます。

もう1つは、コツコツ時間をかけて開いていくことですね。

私は痛いのが嫌なので、10年以上かけて開くことにしました(^'^)

どちらかお好きな方をお選び下さい♪

いつもありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿