自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2014/04/15

4/14瞑想WSコメントより

昨日のWSの後、皆様とお話して、出てきた話題です。

「考えが止まらず、うまく瞑想できていなかった」

なとどいう感想をよく耳にします。

「今日はそういう日なんだな」と気楽にみて下さい。

考えがサイクルして止まらないのは「考え」の特徴で自然なことです。

考えを眺める私が常にいますから、その私で「考え」を眺めてみてください。

眺める私考えの間、スペースが大切です。

「考えが私」にならないことに、意味があります。

私たちは、日頃から「考え」をジャッジする癖があります。

そして、より完璧を目指そうとします。

そんな私たちにyogaの教えが提案してくれます!

完璧な私になろうとせずに、真実の私を発見するのだよ」と!

考えの癖、考えを眺められる私があるという発見はすごい発見です。

「できた」「できない」とジャッジすることを手放してみましょう。

ジャッジしたとしても、それさえも朗らかに受け入れてみてください。

朗らかな人=निर्-आशीःニラーシヒでいてみましょう。

昨日のギーターの詩でも出てきた言葉ですよ♪

最後に。

「私は何でも自分のものにしたいという願望があって、

でも桜の花を見たときに、『きれいだな』とただそう思える自分がいました。

その時ふと、そのままにしておけばいいんだと思えたんです」

とお話してくださった方がいらっしゃいました。

昨日のギーターの詩がとても心に響いたようです。

レッスンの後、お茶でもしながらお話したいですね・・・。

質問、感想等あればぜひお渡しした用紙にぜひコメントください。

このブログにコメントして下さるのも大歓迎ですよ!

yogaの教えを理解していくには、コミュニケーションが何より大切です。

コミュニケーションを通してより理解が深まります。

どんなことでも遠慮せずどおぞ。

ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿