自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2013/11/01

サッテャ・सत्य(正直であること)

ヨーガスートラの中の八支則、ヤマ・यम。

ヤマとは避けるべきことを、ほのめかした5つがあります。

その1つで、サッテャ・सत्य(正直であること)。

人や自然を傷つけないように、いつも考えと言葉に一貫性を持つ練習です。

なぜ私は嘘をついてきたのか?

つてきた嘘を思い出すと、そこには「自分をよく見せたい」という願望がありました。

きっと誰もが持つ願望です。

1つ嘘をつくと、その嘘に嘘を重ねて、とんでもないほら吹きになってしまいます。

私は以前、学校を休みたいあまりに「水道管が破裂した」という

とてつもない嘘をついたことがあります(笑)。

「学校を休みたい」と正直に話せなかったのです。

ある意味、こんな嘘が通用すると思っている私は病んでいました。

病んでいる中でも、自分をよく見せたかったのです。

サッテャ・सत्य(正直であること)は、考えをきれいにする上で本当に必要なことです。

正直でないと、考えの分裂が起こります。

分裂した考えは、私の考えを更に傷つけます。

真実の私は常にそれを見ていますから、とても辛い状況です。

今私は、基本的には正直に生きているので

「正直でない人」と接したときに、どう対応するかがとても重要です。

私も嘘をついてきましたから、嘘をつく気持ちは分かります。

非難せず、がっかりせず、『知らないだけなんだ』と思いたいのですが

やっぱり非難する気持ちが出てきて、涙が止まりませんでした。

それでも人は共感することができる、とても知的な生き物なので

私が正直であり続け、思いやりを持って接したら、何かしら気づいてくれるはずです。

私がヨーガを勉強し、生活に取り入れることは、私がイーシュワラから期待されていることだと感じます。

そう思うことを、めげずに貫いていきたいです。

いーしゅわらーやなまは。。。

0 件のコメント:

コメントを投稿