自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2013/10/20

ティティクシャー・तितिक्षा

前回のブログにも書きました。

私は痛み、寒さに敏感で、まるで子供か老人のように大騒ぎすることがあります。

痛い時は「痛い、痛い」と連呼します。

旦那さんに「いったいどこが痛いんだ?」と聞かれると

そこではじめて、どこが痛いのかフォーカシングします。

よくよく観察すると、結局そんなに痛くなかったりします(笑)

このフォーカシングはとても大切です。

痛いから始まる、恐怖や様々な感情が、一塊りになるとパニックがはじまります。

こういう私みたいな人のことを、『ティティクシャーがない人』と言います。

ティティクシャーはヨーギーの資質として、重要な資質です。

不快な態度を誰かがしたとしても、

その態度の原因となる、後ろの事情を見ると、理解できるようにもなります。

更に、もっとヨーギーの視点から言うと

自然の法則(いーしゅわら)を理解していれば、受け入れざるを得ないのです。

自分以外の人の態度は、変えることができないですから

変えられないことを受け入れられるように祈ることができますし、

もし、変えられることであれば、

変えられることに気づけるように、祈ることもできます。

私の今の課題なんです。『ティティクシャー・तितिक्षा』

こうやって注意深く、自分の行動を見なおしていくと

いつの日か、それが自然と自分の資質になるかもしれないと希望を持って!!

カルマヨーギー頑張ります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿