自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2013/04/24

ジャパ瞑想


私は毎朝6時からの勉強前にジャパ瞑想をしています。

起床時刻は5時15分です。

ジャパ瞑想はマントラを繰り返し唱える瞑想です。

夜寝るのが12時過ぎの日は、朝の勉強だけで

精一杯の日も正直あります。

そんな日は夜の時間に瞑想の時間をなるべく作ります。

ジャパ瞑想の前に、準備と浄化をします。

これはチェータナナーンダ先生から教わりました。



①キャンドルに火をつけ

(火はブラフマンの象徴)

②花を添えながらマントラを唱える

(この光が暗闇『無知』を取りのぞきますように)

③手のひらにすくった水を3回口につけて体と考えを浄化する

(3つのマントラを唱える)

④yogaを伝えてくれた先生へ、伝統へ敬意を示す

(グルへのマントラを唱える)

⑤ガネーシャのマントラを唱える

(障害をとりのぞきますように)

⑥プラーナーヤーマ・呼吸法

(考えを落ち着かせ、自分を清めるためにマントラをメンタルに唱えながら10回行う)

⑦サンカルパ『誓い』

(瞑想がうまくいきますように。スワミジから頂いたサンカルパを表明する)




本来はあと4つステップがありますが、私はここまでやってます。

定着したらあと4つも行っていきたいと思ってます。


そしてこのあとジャパ瞑想をし、6時からのギーターの勉強に入ります。

週3回は7時からアシュタンガヨガの練習で代々木に行きます。

この浄化のプロセスをするのとしないのとでは、やはり瞑想も勉強も質が落ちます。

それでも勉強してるだけいいやと思ったりする日もありますが

何事も下準備と、余裕を持って物事を行うというのがすごく大切みたいです。

インドから帰って来て、朝の過ごし方が変わり

とても充実したは朝の時間を過ごしています。

起きれない日と言うよりは、

起きても寝てしまう日が未だあるんですけどね・・・・。





0 件のコメント:

コメントを投稿