自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2012/10/19

10/19朝練


金曜日はプライマリーシリーズ。

頭の後ろに足をかけるアーサナはプライマリーは1つ。

インターメディエートでは3つ。

プライマリーシリーズの中にも出てくるクールマアーサナも以前は

起きたまま頭の後ろに足をかけて練習していましたが

膝を痛めてから、その練習は封印し、うつ伏せのまま頭の後ろで足をかけてました。

ここ最近、エーカパダシールシアーサナまでの練習になり

まずここから


前屈して5呼吸


 

ヴィンヤサ、ジャンプバックヘ

股関節が硬い私にとっては、充分に開いてから頭の後ろにかけないと

以前と同じように膝に負担をかけ、痛めてしまいます。

なので今回は慎重にアーサナに入っています。

そして、このアーサナの説明にはこう書いてあります。


『これらのアーサナの正しい動きは、背中と首の伸筋群を使い、

頭の後ろに持ってきた足の重みに逆らって、脊柱を中立の、

あるいはまっすぐな位置に戻すことが目的である。(中、省略)

もう1つの重要な動きは、腹腔からの支えである。

ムーラバンダによって下から支えたあと、今度は横隔膜で下へ、腹筋でうちへ押す。

その結果腰部を守る、腹腔内圧が大いに高まる。』

アシュタンガヨーガ インターメディエート・シリーズ

グレゴール・メーレ著 より


「・・・」

出来ていないのでしょう。腰が痛いです。

そして最後のドロップバックも今日は絶不調。

ここまでの練習に慣れていかないと。

とにかく練習あるのみ!!



 

0 件のコメント:

コメントを投稿