自己紹介

自分の写真

千葉・青葉の森公園近くで小さなヨガ教室「ギーターヨーガ」を営んでます。http://gitayoga.jp/

2011/02/01

宿題より

ちさと ヤノチサト 矢野知里 ヨガブログ


現在勉強しているヨーガの学校で出された宿題




「あなたがこれまでに罹ったことのある病気を一つ例に挙げ、その病気に罹る前にあったであろう
あなたの肉体的、社会的、精神的、宗教的という各次元の健やかさを分析してお書き下さい」






ヨーガセラピーの考え方では病気とは肉体の病気だけではない。


もっとつっこんで話をすると、輪廻転生を繰り返している限りこの世の人間は病気である。






こういう話は旦那にくらいしかしないんですけど(^u^)


旦那はヨーガを勉強していませんが、とっても理解してくれるんです。





私が生まれ育った家族にこんな話したら、ドン引きですよ(笑!)




この宿題は今の私を大きく変えた2002年まで振り返りました。

精神的なダメージから対人恐怖症、うつ病のような状態でした。



唯一幸せな時間は何も考えない眠っている時間。

なので「死」については何度も考えました。

いなくなれれば本当に楽になれるのにって。



結局こうなる前の私を分析すると、そりゃあ病気になるよって!!


そしてこの時にヨーガとも出会いました。


この時期はじめて自分自身と向き合ったのです。

約2年の時間をかけて。

この頃の日記があるのですが、未だにその日記を見ると涙が出ます。



とても正直に自分を表現している。

そしてこの日記に書いてあるように生きようと決めたのもこの時。


それからは会社を転職したり、仕事が変わったり、結婚したり。


ヨーガのアーサナも2002年から始めたんですけど

それより内観を毎日繰り返し行ったことが、私を変えた。

今思うと、この行為自体がヨーガなんですよね。



ヨーガニケタンの宿題は「自分とは何か?」を考えさせてもらえます。

感謝です!!

yanochisato yogablog

0 件のコメント:

コメントを投稿